銀座の医療脱毛クリニックをお探しの方へ
2018年11月12日

安全性の高いレーザー脱毛

クリニックや病院で行われるレーザー脱毛は、エステや脱毛サロンとは大きく異なる点があります。

レーザー脱毛は、医療用の高い出力のレーザーを使って施術をします。これは、医師がいないと扱うことができないので、エステでは使うことができません。レーザーを照射すると、毛根まで瞬時に届き、毛の生える組織を破壊します。破壊されると、毛はもう生えてこなくなります。一方、エステではレーザーを使った施術ができないために、フラッシュと言う弱い光で脱毛を行います。

フラッシュの出力は弱く、毛根まで届くことができません。そのために、何度も施術をしても毛が再び生えてきてしまいます。また、レーザー脱毛を行う前には、医師が皮膚や毛の状態を診察するので、お肌の状態や毛の質に合わせた、安全性の高い脱毛をすることができます。万一のお肌のトラブルにも、医師がいるのですぐに治療を受けることができ、薬を出すこともできます。エステには、医師はほとんど在籍していません。

そのために、お肌のトラブルがあったとしても、その場で診察することはできません。提携している医療機関があると言っても、紹介するだけで何もしてくれないこともあります。病院ではないので、薬を出すこともできません。このように、レーザー脱毛は、確実性と安全性を兼ね備えた方法です。通う回数も少なくて済むので、効率の良い脱毛をすることが可能です。太い毛や濃い毛もしっかり脱毛できるメリットもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です