最新の試験情報

治験バイト(有償ボランティア)

治験とは、新しく開発した薬を国から認めてもらうため、健康な成人に使用して効果や安全性を調べる臨床試験のことです。

製薬会社はこの治験の結果を厚生労働省に申請し、薬として承認されなければ販売出来ません。治験には、被験者として参加できるバイトや有償ボランティアが存在し、数多くの病院や医療研究所が募集しています。拘束時間が短い場合は通院となり、数日間から1ヶ月程度かかる場合は入院となりますが、どちらも薬や健康食品などを被験者に服用させ、その後の人体への影響や変化を採血などの方法で調査します。

薬を服用した後は、検査の時間までテレビを観たり読書をするなど自由に過ごせることが多い上に、栄養バランスの良い食事も提供されるので、魅力的なバイトだといえるでしょう。給料の相場は日給1万円から2万円ほどで、入院時は日数が多いため高額となります。初日の通院で薬を服用し、その検査の結果次第で病院や医療センターが求める被験者と認められれば入院となる場合もあります。

治験を開始する前には必ず事前検診が行われるため、健康診断を無料で受けることが可能です。なお、治験バイトで入院することになり規則正しい生活を送り続けた結果、身体が健康になれる場合もあります。また、時間に余裕のある学生やフリーターだけでなく、まとまった休日を利用して副収入を得たいと思っている社会人にもおすすめです。献血のように社会貢献ができる点も大きな魅力といえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *